侍エンジニア塾の料金

侍エンジニア塾の料金を知りたいあなたへ【決定版】

侍エンジニア塾,料金

 

侍エンジニア塾の料金っていくらなの?

 

 

侍エンジニア塾の料金は高いの?

 

 

あなたの気になる疑問の答えを

 

 

この記事でズバッとお話しますね

 

 

まずは侍エンジニア塾の料金を払いおえて

 

 

侍エンジニア塾に通いはじめた

 

 

1人の男性の物語をお話しますね

 

 

 

 

侍エンジニア塾の料金を払った後に…

侍エンジニア塾の料金のガイドブック【決定版】

 

 

侍エンジニア塾の料金は高い?

 

 

コスパを考えれば料金は妥当?

 

 

エンジニアになれるのだから安いもの?!

 

 

松田さんは侍エンジニア塾の

 

 

料金のことで悩んでいました

 

 

でも1ヶ月後には

 

 

侍エンジニア塾に入塾していました

 

 

松田さんは自分なりに調べた結果

 

 

オンラインのカウンセリングに参加した結果

 

 

侍エンジニア塾に入塾したい!

 

 

と松田さんは感じるようになったからです

 

 

本業はコーヒーの輸入業

 

 

中南米の良質のコーヒーを日本へ輸入

 

 

大勢のリピーターを日本全国にもつ

 

 

業界では有名なコーヒーを扱う業者

 

 

松田さんはやりがいのある本業を

 

 

退職するつもりはありません

 

 

エンジニアの仕事一つの将来というより

 

 

本業のかたわら

 

 

副業としてエンジニアの仕事をする

 

 

ことを考えているのです

 

 

侍エンジニア塾を卒業した後は

 

 

フリーランスのエンジニアとして

 

 

クラウドワークスやココナラなどから

 

 

仕事を受注して

 

 

本業の合間に

 

 

お小遣い程度でも収入を得たい

 

 

と考えているのです

 

 

妻と2人の娘との将来を考えると…

 

 

本業だけでは不安になってきたため

 

 

松田さんは副業として

 

 

プログラミングを武器にしたい!

 

 

と考えているのです

 

 

妻からも応援してもらい

 

 

いよいよ侍エンジニア塾に

 

 

入塾することを考えていた時に

 

 

ネット上で侍エンジニア塾の噂や

 

 

評判を目にしたのです

 

 

料金が高い

 

 

侍エンジニア塾はコスパ最悪

 

 

ドブにお金を捨てるようなもの

 

 

料金以前に侍エンジニア塾ってどうなの?!

 

 

 

 

聞いていたことと違う…

 

 

と松田さんは不安に感じました

 

 

だからこそ徹底的に調べました

 

 

侍エンジニア塾の卒業生のコメント

 

 

侍エンジニア塾に通っている受講生のコメント

 

 

侍エンジニア塾のスタッフ

 

 

侍エンジニア塾の卒業生を採用した企業の人

 

 

できる限りのことをした松田さん

 

 

最終的な決め手にしたのが

 

 

受講期間中に案件を受注して働けること

 

 

侍エンジニア塾のマンツーマンのサポートがあるので

 

 

受注した案件を成功させる助けを得られること

 

 

受講期間中に案件を納品すれば即収入が得られること

 

 

松田さんにとっては目からウロコでした

 

 

フリーランスのエンジニアを目指していた松田さん

 

 

副業でエンジニアとして仕事がしたい

 

 

松田さんのイメージを形にするために

 

 

自分にあっているプログラミングスクールはどこか?

 

 

他のプログラミングスクールと比較して

 

 

松田さんは納得して

 

 

侍エンジニア塾に入校したのです

 

 

侍エンジニア塾の料金は月8,250円

 

 

デビューコースの12週コースを選びました

 

 

一括で296,000円を払える松田さん

 

 

あえて月額の支払い方法を選んだ理由は

 

 

自分に目標を課したかったから

 

 

毎月の受講費用を受講期間中に稼ぐ

 

 

という目標です

 

 

フリーランスのエンジニアとして

 

 

結果を出したい!

 

 

侍エンジニア塾の料金のガイドブック【決定版】

 

 

松田さんはやる気に燃えていました

 

 

侍エンジニア塾に入校してから1ヶ月目で

 

 

1件目の案件を獲得しました

 

 

2万円のコーディングの案件でした

 

 

もちろんプログラミング未経験の松田さん

 

 

プログラミングの講師に相談しながら

 

 

案件を納品できるまで頑張りました

 

 

2週間の期間をかけて

 

 

1件の案件を納品することができたのです

 

 

あっけなく2週間で2万円の収入が得られました

 

 

もちろん2週間で2万円だけでは食べていけない

 

 

ただ本業と並行して得た2万円の副収入に

 

 

松田さんは感動していました

 

 

得た2万円で妻と子供達にプレゼント

 

 

家族からも喜ばれて松田さんも大満足でした

 

 

2ヶ月目から本格的に新しい案件の受注を行い

 

 

松田さんは月に5万円ほどの

 

 

副収入を得られるようになりました

 

 

松田さんに思ってもいなかったことがおきます

 

 

本業のコーヒーの輸入業が

 

 

少しずつ営業不振に陥っていたのです

 

 

中南米の気候変動で

 

 

コーヒーの産出量が激減

 

 

味も変わってしまい

 

 

国内の買い手が激減してしまったのです

 

 

松田さんは本業を退職することはせず

 

 

引き続きコーヒーの産出量が

 

 

元に戻ることを期待しつつ

 

 

侍エンジニア塾で学んだことを生かして

 

 

フリーランスのエンジニアの受注案件を増やしていきました

 

 

侍エンジニア塾に入校して3ヶ月目に

 

 

月の受注案件が5件ほどまで増えました

 

 

これまで経験を重ねてきたコーディングの案件です

 

 

本業も自宅での待機が増えて

 

 

本業からの収入が減って

 

 

休日が増えたことを活用して

 

 

松田さんはどんどん侍エンジニア塾で

 

 

得た案件をこなしていきました

 

 

結果的には侍エンジニア塾に入って

 

 

4ヶ月目の松田さんの収入は

 

 

気がつけば15万円になっていました

 

 

本業からの収入が半減した分を

 

 

エンジニアの副業が補ってくれたおかげで

 

 

生活もなんとかやりくりすることができたのです

 

 

そして侍エンジニア塾を卒業した松田さん

 

 

本業のコーヒーの輸入業はまだ細々と続けながら

 

 

フリーランスのエンジニアとして案件を受注し

 

 

毎月固定で20万円ほどの副収入を

 

 

エンジニアとして得ることができるようになったのです

 

 

妻や娘たちからも褒められて

 

 

松田さんは安心と喜びを感じています

 

 

侍エンジニア塾で確かに30万円近く支払ったけど

 

 

料金以上の価値がある!

 

 

と松田さんは感じています

 

 

1年が経ち松田さんの生活も変化してきました

 

 

本業だったコーヒーの輸入業が副業になり

 

 

フリーランスのエンジニアとしての仕事が

 

 

本業になってきたのです

 

 

今ではエンジニアとしての月の収入は30万円ほどです

 

 

今後は本格的にエンジニアとして働く予定です

 

 

ちょうど新しい案件を受注しました

 

 

納期は1週間で10万円の案件です

 

 

以前は単価が安い案件を数多くこなしていましたが

 

 

最近では1件あたり10万円近くの案件も

 

 

受注してコンスタントに納品できるようになってきました

 

 

フリーランスのエンジニア

 

 

思っていたよりも忙しい

 

 

仕事を掛け持ちしながらの副業

 

 

ではなく

 

 

エンジニア一本の働き方の方が自分に合っている

 

 

松田さんもいつしか考え方が変わっていきました

 

 

かつて本業だったコーヒーの輸入業の経験を生かして

 

 

松田さんは侍エンジニア塾で学んだ

 

 

プログラミングに磨きをかけて

 

 

コーヒー関連の新しい事業を

 

 

立ち上げることにしたのです

 

 

もちろん松田さん自らが商品の買い付け

 

 

から発送までを行うわけです

 

 

サイトの立ち上げやアプリの制作は

 

 

大半は松田さん自身で行い

 

 

自分でできない部分に関しては外注しました

 

 

本業へシフトしたエンジニアの仕事が

 

 

波に乗ってきました

 

 

月に平均して5本ほどの案件を掛け持ちする生活

 

 

生活自体はフリーランスのエンジニアの生活で賄えるようになりました

 

 

立ち上げたコーヒー事業も試行錯誤しながら

 

 

順調に成果を出すことができるようになるまで

 

 

およそ半年の時間がかかりました

 

 

今ではフリーランスのエンジニアとして

 

 

コンスタントに収入を得ることができるようになったのです

 

 

気がつけば侍エンジニア塾に入ってから

 

 

4年の月日が過ぎていました

 

 

4年前は侍エンジニア塾の料金が高いのかどうか?

 

 

侍エンジニア塾はコスパが良いのかどうか?

 

 

で松田さんは悩んでいました

 

 

振り返ってみれば

 

 

自分次第

 

 

侍エンジニア塾で学んだことは基本的なこと

 

 

エンジニアとして大切な基礎の部分

 

 

生かすも殺すも自分次第

 

 

松田さんはこれまでの4年間で学んだのです

 

 

侍エンジニア塾の料金のガイドブック【決定版】

 

 

いかがですか?

 

 

松田さんの物語を通して

 

 

侍エンジニア塾からエンジニアになることを

 

 

具体的にイメージすることができましたか?

 

 

では侍エンジニア塾の料金に関してお答えする前に

 

 

侍エンジニア塾そのもののメリットに関して

 

 

あなたにお話ししますね

 

 

侍エンジニア塾の料金以上にメリットがこんなに?!

侍エンジニア塾の料金のガイドブック【決定版】

 

30日無料でお試しに学べる
月額制で料金を支払える
月額2,833円からプログラミングを学べる
目的に応じた料金体系で学べる
案件を獲得して実務をしながら学べる
受講期間中にフリーランスとしてデビューできる
リアルタイムでサポートを受けながら案件を行える
完全オンラインで学べるので場所を問わない
料金かからずにカウンセリングを受けられる
最短4週間からエンジニアになれる
転職が成功すれば受講料が無料になる
挫折しないカリキュラムと工夫
マンツーマンでサポートを受けられる

 

いかがですか?

 

侍エンジニア塾のメリットのごく一部ですが

 

あなたも侍エンジニア塾の良さを

 

具体的にイメージすることができたのではありませんか?

 

 

では,いよいよ侍エンジニア塾の

 

料金の全貌をお話しますね。

 

 

以下の表に侍エンジニア塾の

 

料金の全てをまとめています。

 

 

さらに意外な侍エンジニア塾の料金までお話します。

 

最後までしっかりチェックしてくださいね。

 

 

侍エンジニア塾の料金【決定版】

侍エンジニア塾の料金のガイドブック【決定版】

 

30日0円?9ヶ月1496000円

 

テックキャンプの料金を一言で言い切ってみました。

 

かなり値段の幅がありますよね。

 

 

侍エンジニア塾でエンジニアになりたいのか,

 

あるいは知識や多少の経験を積みたくて

 

プログラミングを勉強したいのか,などによっても

 

侍エンジニア塾の料金は異なります。

 

料金はあなたがどのコースを受講するかによる,ということです。

 

 

24の料金体系が侍エンジニア塾にはあります。

 

コースや学習期間,社会人か学生かによって

 

侍エンジニア塾の料金は異なります。

 

 

侍エンジニア塾のどの学習コースを受講したらよいか?

 

については、当サイトで今後ご紹介します。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

以下に2021年8月時点での

 

侍エンジニア塾の料金を表にしました。

 

 

侍エンジニア塾 料金と受講期間
入学金 4週間 8週間 12週間 24週間 36週間 48週間 分割/月
デビューコース(社会人) ¥98,000 ¥68,000 - ¥198,000 ¥298,000 - - 4週間:¥2,833/月 - 12週間:¥8,250/月 24週間:¥12,417/月 - -
デビューコース(大学生) ¥98,000 ¥64,600 - ¥188,100 ¥283,100 - - 4週間:¥2,692/月 - 12週間:¥7,838/月 24週間:¥11,796/月 - -
エキスパートコース(社会人) ¥198,000 - - ¥400,000 - - - - - 12週間:¥16,667/月 24週間:¥29,083/月 - 48週間:¥45,750/月
エキスパートコース(大学生) ¥198,000 - - ¥380,000 - - - - - 12週間:¥15,833/月 24週間:¥26,175/月 - 48週間:¥41,175/月
エキスパートコース(社会人) ¥198,000 - - - ¥698,000 - - - - 12週間:¥16,667/月 24週間:¥29,083/月 - 48週間:¥45,750/月
エキスパートコース(大学生) ¥198,000 - - - ¥628,200 - - - - 12週間:¥15,833/月 24週間:¥26,175/月 - 48週間:¥41,175/月
エキスパートコース(社会人) ¥198,000 - - - - - ¥1,098,000 - - 12週間:¥16,667/月 24週間:¥29,083/月 - 48週間:¥45,750/月
エキスパートコース(大学生) ¥198,000 - - - - - ¥988,200 - - 12週間:¥15,833/月 24週間:¥26,175/月 - 48週間:¥41,175/月
AIコース(社会人) ¥298,000 - - ¥400,000 - - - - - 12週間:¥16,667/月 - - -
AIコース(大学生) - - ¥360,000 - - - - - 12週間:¥15,000/月 - - -
AIコース(社会人) ¥298,000 - - - ¥898,000 - - - - - 24週間:¥37,417/月 - -
AIコース(大学生) - - - ¥808,200 - - - - - 24週間:¥33,675/月 - -
AIコース(社会人) ¥298,000 - - - - ¥1,198,000 - - - - - 36週間:¥49,917/月 -
AIコース(大学生) - - - - ¥1,078,200 - - - - - 36週間:¥44,925/月 -
転職コース(社会人) ¥98,000 ¥58,000 ¥190,000 - - - - 4週間:¥2,417/月 8週間:¥7,917/月 - - - -
WEBデザインコース(社会人) ¥98,000 ¥68,000 - ¥198,000 - - - 4週間:¥2,833/月 - 12週間:¥8,250/月 - - -
WEBデザインコース(大学生) ¥98,000 ¥64,600 - ¥188,100 - - - 4週間:¥2,692/月 - 12週間:¥7,833/月 - - -
フリーランスコース(社会人) \128,000 ¥168,000 - - - - - 4週間:¥7,000/月 - - - - -
フリーランスコース(大学生) ¥159,600 - - - - - 4週間:¥6,650/月 - - - - -
フリーランスコース(社会人) ¥198,000 - ¥298,000 - - - - - 8週間:¥12,417/月 - - - -
フリーランスコース(大学生) ¥298,000 - ¥283,100 - - - - - 8週間:¥11,796/月 - - - -
フリーランスコース(社会人) ¥298,000 - - ¥498,000 - - - - - 12週間:¥20,750/月 - - -
フリーランスコース(大学生) - - ¥448,200 - - - - - 12週間:¥18,675/月 - - -
フリーランスコース(社会人) ¥298,000 - - - ¥799,800 - - - - - 24週間:¥33,325/月 - -
フリーランスコース(大学生) - - - ¥719,820 - - - - - 24週間:¥29,993/月 - -
SAMURAI ENGINEER Plus+ - ¥3,278/月(初回 1か月¥0)+マンツーマン指導60分を9,800円で利用可能

 

 

あなたがどのコースを受講したら良いのか?

 

侍エンジニア塾の料金が妥当なのかどうか,

 

ぱっと見ではわからないかもしれませんね。

 

 

侍エンジニア塾のスタッフに直接質問してみるのもおすすめです。

 

あなたがどのコースに向いているのか

 

料金は妥当なのかどうか理解しやすくなるはずです。

 

 

この記事の最後に侍エンジニア塾の料金を個別に確認もできる

 

公式サイトのリンクも載せています。

 

オンラインのカウンセリングもチェックできますので

 

ぜひ一度公式サイトを見てくださいね。

 

 

では,最後に侍エンジニ塾の料金を月額成で支払いながら

 

エンジニアを目指した2児のママがどのように将来を切り拓いていくのか

 

一緒にイメージしてみましょう。

 

侍エンジニア塾で料金を払った結果は?!

侍エンジニア塾の料金のガイドブック【決定版】

 

 

2児のママ

 

 

わずか半年で24件の案件を受注

 

 

自宅で子育てをしながらエンジニア

 

 

フリーランスだから子育ても両立

 

 

2児のママ

 

 

木村利那さん

 

 

2人目の妊娠期間中に侍エンジニア塾で

 

 

プログラミングを学びました

 

 

出産後は自宅で子育てをしながら

 

 

エンジニアとして仕事をすることができています

 

 

ご主人の仕事の関係で

 

 

地方から都内に引っ越した木村さん

 

 

引越しのタイミングで以前働いていた

 

 

公務員の仕事を退職しました

 

 

木村さんは改めて

 

 

女性の再就職の難しさを実感しました

 

 

仕事をしないかぎり

 

 

都内では子供を

 

 

保育園に預けることが難しいのです

 

 

さらに子供を保育園に預けなければ

 

 

仕事に着くことが難しい

 

 

再就職するにしても

 

 

単にお金を得るだけではなくて

 

 

楽しみながら仕事をしたい

 

 

と木村さんは考えるようになりました

 

 

木村さんはクリエイティブ思考

 

 

自分で何かを作り出したい!

 

 

という気持ちが強い

 

 

そこで木村さんが行き着いたのが

 

 

プログラミング

 

 

という選択肢だったわけです

 

 

侍エンジニア塾以外にも

 

 

他のプログラミングスクールの

 

 

カウンセリングを受けた木村さん

 

 

オンラインだけで学ぶプログラミングスクール

 

 

通学型のプログラミングスクール

 

 

どちらも木村さんには向いていませんでした

 

 

保育園の迎えに行かなければならないので

 

 

通学型は難しい

 

 

わからないことを質問したいときに

 

 

オンラインでは不安という思い

 

 

ではなぜ侍エンジニア塾に入ることにしたのか

 

 

木村さんにあった

 

 

オンリーワン

 

 

のカリキュラムでプログラミングを学べる

 

 

と言うことがわかったからです

 

 

木村さんのライフスタイル

 

 

木村さんの願い

 

 

にあった学習方法を

 

 

侍エンジニア塾が用紙してくれたのです

 

 

無料のオンラインカウンセリングの時の

 

 

侍エンジニア塾のスタッフの言葉を

 

 

木村さんは今でも覚えています

 

 

木村さんに合った学習の仕方で作りますから全然大丈夫ですよ!

 

これがきっかけになりました

 

木村さんは正式に侍エンジニア塾に

 

 

入塾することを決めたのです

 

 

実際に侍エンジニア塾に入って

 

 

木村さんは思います

 

 

これならやれる!

 

 

侍エンジニア塾の料金のガイドブック【決定版】

 

 

楽しくプログラミング学習を

 

 

進めることができたのです

 

 

それは木村さんのための

 

 

オリジナルのカリキュラムだったから

 

 

育児も忙しかったものの

 

 

木村さんは上の子どもが

 

 

幼稚園に行っている時に

 

 

日中に空いた時間を利用して

 

 

侍エンジニア塾のカリキュラムを

 

 

学ぶことにしました

 

 

コロナの影響が出てきて

 

 

かつ妊娠の影響もあり

 

 

自宅で安静にするように

 

 

と医師から指示されたタイミングで

 

 

一旦は侍エンジニア塾を休学した木村さん

 

 

下の子を無事に出産してから

 

 

侍エンジニア塾のカリキュラムを再開したのです

 

 

下の子が生まれてからは

 

 

子どもが昼寝をしている時

 

 

夜に寝てからの静かな時

 

 

に集中してカリキュラムを勉強した木村さん

 

 

気がついたら

 

 

楽しみながら

 

 

プログラミングを学んでいたのです

 

 

秘訣は…

 

 

講師の褒め言葉

 

 

木村さんの努力を

 

 

惜しみなく褒めてくれたのです

 

 

木村さんも嬉しくなり

 

 

モチベーションも上がりました

 

 

ポートフォリオも作成し

 

 

時間がある時にはひたすら

 

 

侍エンジニア塾のカリキュラムを

 

 

勉強したくなる日々

 

 

義務感からではなく

 

 

楽しいから勉強したい

 

 

侍エンジニア塾でプログラミングを学ぶことが

 

 

楽しくして仕方がなかったのです

 

 

侍エンジニア塾に入って良かった!

 

 

木村さんはあることが理由でそう感じています

 

 

マンツーマン

 

 

講師がマンツーマンで木村さんをサポートしてくれた

 

 

だからフランクに相談できた

 

 

木村さんの進捗を

 

 

講師が理解しているからこそ

 

 

具体的で意味のあるフォローをしてくれる

 

 

講師と良い関係でいるからこそ

 

 

レッスンが楽しくなる

 

 

というわけです

 

 

侍エンジニア塾に入って

 

 

3ヶ月で初めての案件を受注

 

 

ホームページの作成の仕事でした

 

 

コードを書かなくても良い

 

 

ペライチのサイト

 

 

しかし木村さんにとっては初めての受注で

 

 

どうしよう どうしよう

 

 

と不安でした

 

 

ただ侍エンジニア塾では

 

 

講師がサポートしてくれる

 

 

この仕事もサポートしてもらいながら完成できる

 

 

木村さんは思い切って一歩踏み込みました

 

 

24件の受注

 

 

木村さんが最初に着手した

 

 

1件目のクライアントからの評価が

 

 

良かったことがきっかけで

 

 

気がつけば24件もの案件を

 

 

受注することができたのです

 

 

クライアントと木村さんが話していく中で

 

 

ワードプレスを使った方が良いだろう

 

 

という流れになり

 

 

ワードプレスでの仕事の実績ができたことから

 

 

さらに次の案件の受注につながる

 

 

ということの繰り返しでした

 

 

木村さん最初の1件目の受注が大切だった

 

 

と感じています

 

 

ターゲットを女性や子育てママに

 

 

絞ったことが良い結果につながりました

 

 

木村さんのプロフィール画像や文章も

 

 

ターゲットにむけて構成していくことで

 

 

クライアントから連絡が来た

 

 

という流れです

 

 

侍エンジニア塾に入ってから

 

 

木村さんは大切にことに気がつきます

 

 

自分の得意なことが分かってから

 

 

集客の仕方がわかった

 

 

講師のアドバイスがあり

 

 

木村さんの集客が磨かれたのです

 

 

ポイントは…

 

 

相手の立場になって考えること

 

 

自分だったらこうしてもらいたいな

 

 

と考えること

 

 

クライアントが何を求めているのか?

 

 

自分は何が得意なのか?

 

 

木村さんがこのことを意識するようになったのです

 

 

プログラミングを学んで

 

 

木村さんの生活にも変化が現れます

 

 

一人間として

 

 

やりがいを得られていること

 

 

生きがいや楽しみを見つけたこと

 

 

子どもと接する時間が増えたこと

 

 

 

侍エンジニア塾の料金のガイドブック【決定版】

 

 

気持ちの余裕も生まれたので

 

 

バランスも取りやすくなったのです

 

 

さらに収入にも変化が

 

 

正社員で働いていた時に月収と同じか

 

 

正社員で働いていた頃より

 

 

給料が高い

 

 

というときもあるのです

 

 

短い時間で

 

 

多くの収入を得る

 

 

確かに木村さんの生活は変わりました

 

 

1日に3時間から4時間

 

 

エンジニアとして自宅で仕事

 

 

フルタイムに比べればわずか半分ほどの時間

 

 

フリーランスのエンジニアとして

 

 

木村さんは大きな1歩を踏み出しました

 

 

木村さんは今だから言えることがあります

 

 

諦めたらそこで終わり

 

 

育休が取りにくい

 

 

時短生活が難しい

 

 

子育てと仕事の両立が難しい

 

 

女性ならではの悩みがあっても

 

 

諦めないことが大切

 

 

ということです

 

 

フリーランスのエンジニアとして

 

 

木村さんには目標があります

 

 

家族を大切にすること

 

 

子どもを大切にすること

 

 

自分自身が楽しむこと

 

 

木村さんに合った

 

 

学習プランでマンツーマン

 

 

細やかなサポートと

 

 

気兼ねなく話せるスタッフがいたからこそ

 

 

木村さんはフリーランスのエンジニアに

 

 

なることができたのです

 

 

あなたはいかがですか?

 

 

確かに侍エンジニア塾の料金に目が向くと

 

 

高い!

 

 

コスパどうなの?

 

 

料金の割にちゃんと学べないんじゃないか?!

 

 

不安や疑問がわくかもしれませんね

 

 

では無料のオンラインカウンセリングで

 

 

あなたの素朴な疑問をぶつけてみてはいかがですか?

 

 

料金以上のメリットを感じるかもしれません

 

 

支払った料金を上回るメリットが

 

 

侍エンジニア塾にはある!

 

 

とあなたは思うかもしれません

 

 

未経験からのエンジニアへの挑戦

 

 

フリーランスのエンジニアを目指したい!

 

 

本業をしながら学びたい!

 

 

案件を講師のサポートを受けながら取り組みたい!

 

 

あなたなりのニーズがあるはずです

 

 

侍エンジニア塾はあなたの一歩を応援しています

 

 

木村さんがそうだったように

 

 

人としての喜びや充実感を

 

 

家族との時間を

 

 

ゆとりのある生活を

 

 

プログラミングという武器で

 

 

あなたも手に入れることができるのでは?

 

 

ぜひ一度あなた自身の五感を使って

 

 

確かめてみてくださいね

 

 

侍エンジニア塾